■プロフィール

noharadesu

Author:noharadesu
一見おとなしそうに見えるが内面に気性の激しさを秘めている。
しかし顔つきはおとなしそうに見えるのでどこへ行ってもなめられまくり。
そして最後に爆発 というパターン。

初見の方はこちらのURLへどうぞ
 http://noharadesu.blog27.fc2.com/blog-entry-1.html

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■フリーエリア

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
100回唱えろっ!! これってパワハラじゃないんですかーっ?!
俺の口ごたえに怒り狂った若造店長は俺の腕を荒々しく引っ張って奥の休憩室兼作業部屋に引きずり込んで
「てめえ、新人のくせに店長に口ごたえする気かぁっ! あれほど挨拶は明るく元気よくと教えただろ? お前、はい分かりましたって言っただろうが? あん」

「そんなこと言ったって、いちいちコンニチハぁ♫ なんて言ってられないっすよ、馬鹿々しい。」

「お前ほんとうは恥ずかしいんだろ、そういう事言うのが。とにかくつべこべ言わずに練習しろ!これから再教育だっ。ちょっと試しに今ここで挨拶してみろっ!」

俺は店長の剣幕に押されて渋々「いらっしゃいませ、こんにちはぁ」と暗い感じで言った。

「なんだその暗い挨拶はぁ? そんな暗い感じで挨拶してりゃあお客さんはみんな逃げて行ってしまうぞっ! こんにちはぁ♫の語尾を明るく上げろ!」

「こんにちはぁ」
「まだまだ暗いぞっ!もっと明るく感じよくっ!」

「こんにちはぁ!」
「う~ん、もうちょいだな」

俺はヤケクソになって思い切り「いらっしゃいませ、こんにちはぁ!!♫♪」と叫んだ。

「おーよしよし、今の調子だ。今の感じで100回唱えろっ!

100回唱えろだとォ!? 冗談じゃねえや、これってパワハラ?
と心の中で思ったが入ったばかりの新人のアルバイトなので
言われた通りに直立不動で「いらっしゃいませ、こんにちはぁ!♫」と叫び続けるのだった。

そのうち学校帰りの女子高生たちがアルバイトにやってきた。

事情を知らない彼女たちは直立不動で声をからしながら叫んでいる俺を見て 「一体この人何をやってるの?! 頭大丈夫ゥ?」とまるで狂人を見るような目つきで俺をチラ見しお客さんのいる店内に仕事に出て行くのだった。

一体何回叫んだだろうか?いい加減声が枯れてきて上手く出てこなくなった頃、見るにみかねたニコニコ生放送のちーしゃみんに似た女子高生が「店長ー、この人壊れたみたいなんですけどォw」と店内にいる店長に言いに行った。

すると店長がニヤニヤしながら駆けつけて来てその口から信じられない言葉がーっ!

「おいお前、何やってんだ? さっきから馬鹿みたいに大声張りあげて。気でも狂ったか? あん?」

「だって店長さっき100回唱えろって言ったじゃないですかーっ!」

「はあ?そんな事言った覚えないぞォ。さっきから突っ立って大声で叫びやがって。何やってんだお前?大丈夫か?ホントにw」と笑いながら言うのだった。

この若造店長ほんとうにふざけてやがる! 人を馬鹿にするにもほどがあるっ! なめやがって!! こんな奴を店長に任命した本社もどうかしてるぞっ!

俺はこのふざけた若造店長を殴り飛ばしたい衝動をグッと抑えながら仕事に取り掛かるのだった。

しかし、コンビニで起きたトラブル・ハプニングはこれだけにとどまらず次から次と津波の第ニ波、第三波のように襲いかかり
俺の心に壊滅的被害をもたらすのだったー!!
スポンサーサイト


未分類 | 05:13:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。