■プロフィール

noharadesu

Author:noharadesu
一見おとなしそうに見えるが内面に気性の激しさを秘めている。
しかし顔つきはおとなしそうに見えるのでどこへ行ってもなめられまくり。
そして最後に爆発 というパターン。

初見の方はこちらのURLへどうぞ
 http://noharadesu.blog27.fc2.com/blog-entry-1.html

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■フリーエリア

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
履歴書晒し これって嫌がらせですかぁーっ?!
翌日、今度は陵辱的トラブル発生!
俺が商品を奥の部屋に取りに行くとナナナなんと俺の履歴書が無造作にテーブルの上に置いてあるではないかっ!!

こんなプライバシーに関わる履歴書を人の目につくテーブルの上に置いておくなんて!

あの若造店長がわざとやったのかっ?!

俺が慌てて隠そうとすると店内のほうで客が入ってくるベルがなったので取りあえずそのまま履歴書を置いて出て行った。

そういう時に限って次から次と客が入ってきて
レジ業務に忙殺される。

やっと開放されて奥の部屋に戻ろうとドアを開けようとするとアルバイトの女子高生達が何やらワイワイガヤガヤ騒いでいる。

ドアを少し開け隙間から中の様子を伺うと、
そこには信じられない光景がーっ!!

なんとアルバイトの女子高生達が俺の履歴書を勝手に見ているではないかっ!

「なにこの低学歴ぃ、XX高校卒ゥ? Xx高校っていえば偏差値最低ランクのあそこの馬鹿高校じゃないw。あの人こんな馬鹿高校出たのォ?ww。私よりひどいわねぇ。」

「キャー見て見て、この人の資格・免許の欄 運転免許以外は何もないわよお、能力低いわねえw」

「希望職種の欄 コンビニエンスストアだって!
馬鹿じゃない? 普通は販売・接客って書くわよねえ? この人履歴書の書き方も知らないの?」

すると他の女子高生が「なんせ低学歴ですからぁ。」

みんなドッと笑った。

なんという屈辱!!

こんな辱めを受けるのもあの若造店長がわざと俺の履歴書を人の目につく所に置いておくからいけないんだっ。

畜生!!

俺は部屋に飛び込んで行き
「人の履歴書 勝手に見るんじゃないぞっ!」と
女子高生達の手からひったくった。

しかし時すでに遅し。

これを機会にアルバイトの女子高生達の態度・言葉使い・口調が序々に変わって行くのだった。

年上の俺に対して「XXちゃ~ん」となめたような口調で呼ぶようになった。

そのうち呼び捨てにする若造店長に同調して
「XXぃーっ!」と客の前でも平気で呼び捨てにし、指図するようになってきたのだっ!

さらに悪い事に常連の客までもが俺を面白い名物店員みたいに扱いだし、しょっちゅうからかうようになってきたのだ。

もう最悪。

まあ、もっといろいろ詳細に書きたいのだがこれ以上書くと「長文うざい」と言われてしまいそうなので今回はこの辺でやめておく。

最近の若者は少しでも長い文を書くと「長文うざい」と言って読もうともしない忍耐力の無い人達が増えてきたからな。


スポンサーサイト
未分類 | 19:51:36 | トラックバック(0) | コメント(2)
100回唱えろっ!! これってパワハラじゃないんですかーっ?!
俺の口ごたえに怒り狂った若造店長は俺の腕を荒々しく引っ張って奥の休憩室兼作業部屋に引きずり込んで
「てめえ、新人のくせに店長に口ごたえする気かぁっ! あれほど挨拶は明るく元気よくと教えただろ? お前、はい分かりましたって言っただろうが? あん」

「そんなこと言ったって、いちいちコンニチハぁ♫ なんて言ってられないっすよ、馬鹿々しい。」

「お前ほんとうは恥ずかしいんだろ、そういう事言うのが。とにかくつべこべ言わずに練習しろ!これから再教育だっ。ちょっと試しに今ここで挨拶してみろっ!」

俺は店長の剣幕に押されて渋々「いらっしゃいませ、こんにちはぁ」と暗い感じで言った。

「なんだその暗い挨拶はぁ? そんな暗い感じで挨拶してりゃあお客さんはみんな逃げて行ってしまうぞっ! こんにちはぁ♫の語尾を明るく上げろ!」

「こんにちはぁ」
「まだまだ暗いぞっ!もっと明るく感じよくっ!」

「こんにちはぁ!」
「う~ん、もうちょいだな」

俺はヤケクソになって思い切り「いらっしゃいませ、こんにちはぁ!!♫♪」と叫んだ。

「おーよしよし、今の調子だ。今の感じで100回唱えろっ!

100回唱えろだとォ!? 冗談じゃねえや、これってパワハラ?
と心の中で思ったが入ったばかりの新人のアルバイトなので
言われた通りに直立不動で「いらっしゃいませ、こんにちはぁ!♫」と叫び続けるのだった。

そのうち学校帰りの女子高生たちがアルバイトにやってきた。

事情を知らない彼女たちは直立不動で声をからしながら叫んでいる俺を見て 「一体この人何をやってるの?! 頭大丈夫ゥ?」とまるで狂人を見るような目つきで俺をチラ見しお客さんのいる店内に仕事に出て行くのだった。

一体何回叫んだだろうか?いい加減声が枯れてきて上手く出てこなくなった頃、見るにみかねたニコニコ生放送のちーしゃみんに似た女子高生が「店長ー、この人壊れたみたいなんですけどォw」と店内にいる店長に言いに行った。

すると店長がニヤニヤしながら駆けつけて来てその口から信じられない言葉がーっ!

「おいお前、何やってんだ? さっきから馬鹿みたいに大声張りあげて。気でも狂ったか? あん?」

「だって店長さっき100回唱えろって言ったじゃないですかーっ!」

「はあ?そんな事言った覚えないぞォ。さっきから突っ立って大声で叫びやがって。何やってんだお前?大丈夫か?ホントにw」と笑いながら言うのだった。

この若造店長ほんとうにふざけてやがる! 人を馬鹿にするにもほどがあるっ! なめやがって!! こんな奴を店長に任命した本社もどうかしてるぞっ!

俺はこのふざけた若造店長を殴り飛ばしたい衝動をグッと抑えながら仕事に取り掛かるのだった。

しかし、コンビニで起きたトラブル・ハプニングはこれだけにとどまらず次から次と津波の第ニ波、第三波のように襲いかかり
俺の心に壊滅的被害をもたらすのだったー!!


未分類 | 05:13:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
拍手は更新の活力?
僕コンビニでアルバイトオオオオー!の文に拍手が無いから更新する気になれん。

未分類 | 12:46:06 | トラックバック(0) | コメント(2)
 疲れた
コンビニの仕事がこんなにも大変だったとは!

若造店長からはしょっちゅう怒られるし、アルバイトの女子高生たちからは いじめられるし・・・・

もう最悪  マジ疲れた。


未分類 | 05:02:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
僕コンビニでアルバイトォォォォ---ッ!!
俺が甘い考えでコンビニでアルバイトを始めてから
次から次とトラブル・ハプニングが起きてもうクタクタに疲れ果て更新する気力も失せ暫く間があいてしまった。

起きた出来事をすべて書くとかなり長文になってしまうので断片的に序々に書いて行こうと思う。


まず最初につまずいたのが挨拶だ。

昔のコンビニといえば挨拶なんか「いらっしゃいませ」
の一言だけだったが、約10年くらい前からセブンイレブンが
「いらっしゃいませ」のあとに「こんにちはぁー」を付け始めたのを皮切りにそれをローソンが真似し始め、それに続いて他のコンビニや各スーパー、大型薬局まで真似し始めたのだ。

なにもセブンの真似などしなくてもいいものをみんな
右へならえで同調し始めたわけだ。

そんな方針やり方で嫌な思いをするのがコンビニで働いているアルバイター達だ。

当然のごとく俺が働いているコンビニも挨拶の仕方はいちいち
「いらっしゃいませ、こんにちはぁー♫」だ。

こんな挨拶 客が来るたびにいちいちしてられっかよっ! 冗談じゃねえやっ。

面倒くさいし、なんだか恥ずかしいので俺は
「こんにちはぁー♫」を省略して

暗い感じでボソボソと「いらっしゃいませ」
とだけ言っていた。

するとすぐ若造店長に気づかれて、客の前で
「おい、挨拶どうしたぁっ!?」と怒られた。

俺も負けじと
「今、いらっしゃいませって言ったじゃないですかー!」

「バカヤロ、後半のこんにちはぁーが抜けてるんだよっ! きのう挨拶の仕方教えただろ!」

「チッ、うっせーな」

「なんだ、その言い方はぁーっ!! ちょっと来いっ!!」

俺の口ごたえに店長ブチギレ!!

俺の腕をガシッと掴み奥の部屋へ引きずり込んで行くのだった。

つづく

本日の一曲じゃあーっ!
コンビニの歌
http://www.youtube.com/watch?v=AFtvJKMDxvY


未分類 | 05:17:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。