■プロフィール

noharadesu

Author:noharadesu
一見おとなしそうに見えるが内面に気性の激しさを秘めている。
しかし顔つきはおとなしそうに見えるのでどこへ行ってもなめられまくり。
そして最後に爆発 というパターン。

初見の方はこちらのURLへどうぞ
 http://noharadesu.blog27.fc2.com/blog-entry-1.html

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■フリーエリア

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
   屈辱の配置転換

まあ500万円も払ええる訳ないので今回は始末書程度で済んだのだが今回の大失態のせいで別部署に配置転換になってしまうのだった。

でもあの鬼の教育係から解放されたので内心ホッとした。

今度はプリント基板の薬品処理をする部署だ。

作業内容は前の部署よりは簡単そうだったのだがいろいろ薬品の種類があって一通り覚えないといけない。

ここで働いている工員達は前の部署よりは怖そうな人は少なかったのだが初心者の俺に薬品名を略語で言うのだ。

薬品の入っているビンや缶に書いてある正式名称と口頭での呼び方が違うので分からずに戸惑っていると馬鹿にしたように笑いながら
「だーかーらー、メチクロって言ってるだろォ。メチクロっていえばメチルクロロホルムの事じゃねえか。そんな事も分からないのかぁ?」

この部署の奴らは新人にろくに教えもしないで分からないでいると馬鹿にしたような態度をとる。もう最悪。

それに部屋の中が薬品の臭いで充満していて気持ち悪くなってきたので換気扇を回そうとすると「おいおい、勝手な事するな。」

窓を開けようとすると「馬鹿!室内の温度と湿度が変わっちまうじゃねえかっ。
閉めろっ。」

薬品を一滴こぼしただけで「お前不器用だな。こんな簡単な作業もまともに出来んのか?この薬品高いんだぞ、一滴もこぼすな。」

一滴こぼしただけでグダグダ言う人間の小ささのほうが遙かに問題だと思うのだが。

だが新人なので先輩に口答えする訳にもいかず「はい、すみません。はい、すみません。」の連続だ。
挙げ句の果てには「おまえ、はいすみませんしか言えんのかぁ?」と馬鹿にしたように笑われる始末。

ところでこの工場は、やたら見学に来る来訪者が多い。
取引先の他メーカーの人達とか、どこかのお偉いさんらしき人達とかetc。

そしてまだ薬品の名前もろくに覚えてない超未熟な頃にとんでもない大失態を犯してしまう事になるのだったー!!


スポンサーサイト
未分類 | 04:54:57 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。