■プロフィール

noharadesu

Author:noharadesu
一見おとなしそうに見えるが内面に気性の激しさを秘めている。
しかし顔つきはおとなしそうに見えるのでどこへ行ってもなめられまくり。
そして最後に爆発 というパターン。

初見の方はこちらのURLへどうぞ
 http://noharadesu.blog27.fc2.com/blog-entry-1.html

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■フリーエリア

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
  言いたい放題 超圧迫面接


「まあお忙しいところお集まり頂いたのですが 今回の募集は正社員ではありません。」

場内どよめいた。

「半年だけの期間社員です。半年経ったら優秀な人を除いて全員辞めてもらいます。」

また場内どよめいた。
突然気の強そうな男が勢いよく立ち上がり「ふざけんなー、期間社員なんて聞いてないぞっ。俺たちはみんな正社員の募集だと思って来たのにぃ。どういう事だーっ!?」

すると鬼の面接官せせら笑いながら
「はあ?正社員? おまえちゃんと求人のページ隅から隅までちゃんと読んだのか? おまえの目は節穴か?
よく見てみろっ、この下の方に括弧書きで小さく(期間社員)って書いてあるじゃねえかっ! あん?」と求人雑誌の下の方を指しながら言った。

俺も慌ててこの前買った求人雑誌を取り出し見てみると確かに書いてある。
しかしゴチャゴチャした文の下のほうに非常に小さな文字で書いてあるのだから注意深く見なければ気づかないほどだ。 どうせ都合の悪い事だから小さく書いたんだろ。

その気の強そうな男はさらに文句を言いかけたが面接官に遮られ
「文句あんなら帰っていいよー。半年働かせてもらえるだけでも有り難く思わないとっ。まあ、あんたの学歴と職歴だと他の会社に応募しても採用してくれんだろうがな。」

大勢の前で侮辱されたその男押し殺したような声で「ふざけんじゃねえぞぉ」とその面接官に近づいて行った。
しかし、屈強の警備員三人に取り押さえられ摘み出されてしまった。

「さてとあと文句のある人はいないな? よし、じゃあ個人面接の前に集団面接を行うから。」と言い履歴書を見ながら大勢のいる前で個人的な質問やプライベイトに関わる質問をズケズケしていく。

開口一番 面接官はよれよれスーツの男にこう言った
「なんだねこのミミズの這ったような字はぁ?もっとまともな字は書けんのかねえ、ああん?」

「それにアホか、お前は 履歴書にプリクラの写真を貼り付ける奴がおるかぁ?お前頭大丈夫かぁ?普通は写真屋で正式に撮ってもらうもんだろ、馬鹿がっ!」

「近くに写真屋がなかったもんで。」

「言い訳すんじゃねえよっ! それになんだか、お前腐った魚のような目をしてるなあ、ホントにやる気あるのォ?」

「はい、頑張りますのでよろしくお願いします。」

「頑張りますって、具体的にどのように頑張るんだ?あん?言ってみろ」

「え、まあそのぉ」

「何だ、全然具体性にかけるじゃねえかっ。駄目だなそんな事じゃあ」

「それにあんたの職歴を見ると随分と飲食店関係を転々としてるねえ。ん何? 前職が牛丼屋の吉野屋ぁ?笑わせてくれるじゃねえか。まさかこれ冗談で書いたんじゃあるめえな? なぜ畑違いの我が社に応募してきたんだ?」

「え、まあそのぉ、他に行くとこ無かったもんで。」

「バカヤロ、そんな曖昧な気持ちで我が社で勤まると思っとんのかぁ? あ、そうだうちに社員食堂があるからそこなら採用してやってもいいぞ、お前の得意な つゆだくでも作ってみろ。食ってやるから。」

みんなの前で言いたい放題言われたその男みるみる顔が怒りの形相に変わっていった。
すると面接官「なんだ?なんか文句あんのかぁ?文句あんなら言ってみろっ!」

「言わせておけばぁ、ひどいじゃないですか。こんなのが企業の面接と言えるんですかっ?」

「フン、これが我が社の面接の仕方なんだよっ!文句あんなら帰っていいよー。また吉野屋の牛丼屋で働いてろっ。」

ウヒャー、こりゃひどい集団面接だ、こんな事みんなの前で言う事じゃないだろ。
どうしても言いたいのなら個人面接の時に言えよ。

ふと部屋の隅の方を見るとナナナナ何とビデオ撮影しているではないかっ!
勝手に面接の様子を時代遅れのソニーVX1000というビデオカメラで撮影しているのだった!
撮影入るなんて、そんな事聞いてないんですけど。

俺は慌てて持ってきた求人雑誌で顔を隠した。
下手にネットにでも載せられたらたまったもんじゃないからな。


この常識はずれの鬼面接官、次から次と応募者に対して失礼極まりない質問・発言を繰り返し、時に部屋の外に叩き出しながら面接を進めていくのだった。

しかし美人でかわいい女性に対しては打って変わって声色が優しく かつイヤらしくなる。

面接会場に下手なグラビアアイドルなんか消し飛んでしまうほどの美女、例えて言うなら小倉優子とデビューした頃の南明菜を足して2で割ってさらにレベルアップしたような超美形ギャルが来ていた。

そしてこのあとビデオカメラがまわっている中で
とんでもないセクハラ面接が始まるのだったー!!




スポンサーサイト
未分類 | 12:08:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
   面接もしないで叩き出すとは!!

面接官が入って来たというのに机に突っ伏して居眠りしている男まだ気づかない。
面接官近づいて行き「おい、おまえ何しにここに来てんだ? あん?」
その男顔をあげて「はい?」とまだ寝ぼけている。

「はい じゃねえ。おまえここに居眠りしに来たんか? そんなに寝たいなら家帰って布団の中に入ってケツかいて寝てろっ。」
「す、すみません。あまりにも遅かったもんで」
「人のせいにすんじゃねえよっ! 面接会場でなんだ、その態度は!? とっとと帰れ、馬鹿!アホ!」

またジーパンにトレーナー姿の常識はずれの男に近づいて行き
「おまえ、何だ?その格好はァ!企業の面接にジーパンにTシャツ?我が社をなめとんのか?」
「いえ、Tシャツじゃなくてトレーナーなんですけど。」
「そんなのどっちだっていいんだよっ。普通 企業の面接にはスーツで正装して来るもんだろっ。そんな世間一般の常識も知らないような奴は我が社に必要ないっ。帰れ、帰れ! ボケ、アホ!」

また茶髪の男に近づいて行き
「おまえ何だその頭は? 栄養失調でそんな頭になっちまったんか?あん。
 そんな頭で我が社で仕事するつもりか? 日本男児は黒っ!に決まっとるだろうが! この非国民めっ!
 そんな非国民は我が社に必要ないっ!!
 帰れ!このクソ、アホ!」

 そして警備員のほうに向かって
 「警備員さん、この三馬鹿トリオんとこ外につまみ出して」

 なるほどさっき警備員三人と一緒に入って来たのはその為だったのかっ!
三馬鹿トリオ中二人はおとなしく会場を立ち去ったのだが残りの一人は

「茶髪のどこが悪いんじゃあー、これよりどぎつく染めている奴だっておるわぁー! 何だこの面接はぁー!」と怒鳴り散らし なかなか出て行こうとしない。

しかし身長190センチ以上、一人は2メートルもあるかと思われる超大柄な警備員3人に取り押さえられれば柄の悪い男もかなわない。
両手両足を捕まれて仰向けの状態で無理矢理部屋の外につまみ出されてしまった。w

その鬼の面接官一番前まで来ると書類を見ながら宣った。
「はい、面接番号2番、5番、9番、15番、24番帰っていいよー。」

なんとこの面接官 面接も行わないでいきなり「帰っていいよー」とは!!
一体何を考えているんだっ?!
場内どよめいた。

そのうち一人の気の強そうな男が怒鳴りながら立ち上がり「面接もしないでいきなり帰っていいよとは何ですかっー?! 納得行かねえ、理由は何だよっ?」

「理由ぅ? じゃあ教えてやろうか、おまえの履歴書見たけど東大卒ぅ? 真っ赤な嘘書くんじゃねえよっ。何が東大卒だ、海にある灯台じゃねえのかぁ?」

「調べもしないで嘘だと決めつけられるんですかっ?」

「調べるも何もおまえのその馬鹿づら見りゃ分かるんだよっ!東大なんか卒業してねえっていう事が! 学歴に嘘書く奴なんか我が社に必要ないっ、帰れ、帰れ、海の灯台にでも行ってろ!」

大勢の前で侮辱されたその男は怒り狂い怒鳴り散らしながら面接官に突進。しかし3人の屈強な警備員に取り押さえられ部屋の外につまみ出されてしまった。

「おえーっ、ふざけんなよテメエー!! なめんじゃねえぞォー!ゴラァー!! わしゃ本当に東大卒業したんじゃぁー、ボケェー!」

面接前の説明会場はとんでもない修羅場にーっ!!

その鬼の面接官は気に入らない奴を全員説明会場の外に叩き出してから話し始めた。

「えー、では我が社にいらないクズを叩き出したところで説明を始めますが・・・」
このあとその鬼面接官の口から信じられない言葉がーっ!!




未分類 | 02:20:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
   転職1回目 異常な面接会場
DMM.com DMMポイントオークション
上記バナーはクリックしないでね。絶対だよ。

糞会社に辞表を叩きつけたあと、俺はこの前コンビニの求人雑誌で見つけた調子のいい事ばかり書いてある某企業の面接に行くのだった。 地獄の第一楽章が始まるのも知らずに。

俺にとって人生初めての転職活動。
大企業の求人だけあって会場には大勢の応募者が集まって来た。

20代~30代の男性達が大半、中にはチラホラと女性の姿も。
ビシッと高級スーツに身を包んだ男もいれば中にはジーパンにトレーナー姿という強者も。 おいおいこいつ世間一般の常識を知らないんかよ?w

その他面接会場に時間ギリギリに飛び込んで来てネクタイを締めだす者、シェーバーでヒゲを剃りだす者、そのくらいちゃんと家でやって来いよ。・・・たくぅ。

午前10時に会社説明会&面接が始まる予定だったのだが一向に面接官が現れない。
20分、30分、1時間。
徐々に場内はざわめき出した。

ふんぞり返って煙草を吸い出す者、居眠りを始める者、隣の若い女性にニヤニヤしながら話しかけ始める奴。

さらに時間が経過し応募者の我慢が限界に達した頃 後ろの入り口から佐野実に似た鬼の面接官入室。
何故だか警備員三人と一緒だ。

そしてこのあと会場内で次から次ととんでもない事態がーっ!!
一体何が起こったというのかーっ!?

下記バナーもクリックしちゃだめよ。
DMM.com DMMポイントオークション


未分類 | 01:46:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
   辞表提出! !
DMM.com DMMポイントオークション
上記バナーは絶対クリックしないで下さい。お願いしますよォ。

俺は怖そうな人事担当者にビクビクしながら下手くそな字で書いた辞表をボソボソと小さな声で「あのう、辞めたいんですけど」と言いながら手渡そうとした。

人事担当者「あー?何?聞けねえぞ。」と言いながら俺の手から辞表をひったくった。

そして「ん?なんじゃ、こりゃあ、おまえ辞表の正しい書き方も知らんのか? 表に辞表? おまえドラマや映画の見過ぎじゃねえのか?普通は退職願って書くもんだぞ。まあ、社会人1年生だからしょうがねえがな。」

そして封も開けずにこう言った。
「お めえ、もうやめたくなったのか?どうしたんだっ? あん?仕事がきついか?給料が不服か? まだ、一ヶ月も経ってねえじゃねえか。ふっ、だらしねえな。こ の負け犬があ。まあおめえみたいな奴が一人やめようがうちは痛くも痒くもねえがな。それにどうして大勢採用したか分かるか?そのうち半分くらいは辞めてい くだろうということを見越して少し多めに採用したんだよっ。おめえここ辞めてどこへ行くつもりだ?あん?まあ、おめえなんかどこ行ったって通用しねえが な。」

そして事務室中に響き渡る声で「はーい、脱落者第1号ですよー。」と馬鹿にしたような口調でほざきやがった。

事務室中どっと笑った。

なんという侮辱、なんという屈辱!
怒りが込み上げてきたが気の弱い俺は何も言い返す事が出来ず黙って社長の顔を少し睨み付けるように見ていたのだが怒りの表情が顔に表れていたせいか
「なんだその目はぁ?何か文句でもあるんかっ?文句あるなら言ってみろっ!」

「いえ、なにも。」

「文句ないならそんな目つきで俺を見んな。失礼だぞっ。ええい、もういい。時間の無駄だ。1ヶ月もたたない内にリタイアするような軟弱者は我が社に必要ないっ。 とっとと消えろっ!!」

俺は口で反発出来ないかわりに出て行く時、ドアが壊れるほど思い切り閉めてやった。

バシャーンッ!

「なんだ、この野郎!!」 
中から人事担当者の罵声。俺はもしかしたら怒った担当者が追いかけて来るのではないか?という恐怖感に駆られながら一目散に廊下を走って逃げた。

前方不注意でたくさんの書類を抱えて歩いてきたデブブスOLと激突。
たくさんの書類がパラパラと宙に舞い散った。 

 「キャー、何すんのよっ!拾いなさいよーっ!!」  
「うるせえーっ、自分でひろいなーっ!!」 これが初めて就職した会社での最後のシーンだった。


下記バナーもなるべくクリックしないで下さいね。
DMM.com DMMポイントオークション

未分類 | 04:42:47 | トラックバック(0) | コメント(1)
 無断欠勤
DMM.com DMMポイントオークション
上記バナーは絶対クリックしないで下さい!! 土下座!

まあ、いずれにしても早速俺は三流製本会社を辞めるべく汚い字で辞表を書き上げた。翌日辞表を提出するつもりだったが会社に行く気がせず一日無断欠勤。

無断欠勤している日に「あ、そうだ会社を辞めたら思い出という訳じゃないけれど糞会社の建物でもカメラに撮っておさめておこう!」
「ん?でも俺デジタルカメラ一台も持ってなかったな、
あ、そうだネットで安く入手しよう!」

というわけで一日無断欠勤している間にポイントオークションでデジタルカメラ Canon IXY ピンク 10Sをなんとたったの850円で落札成功!!

「嘘だ、ネタだ、信じられない!万単位もする新品のデジタルカメラをたったの850円で入手できる訳ないだろ? ボケ!」 という人はバナーをクリック!!
そうすれば嘘じゃないという事がよく分かるよ。

DMM.com DMMポイントオークション

よし、明日糞会社に辞表を叩きつけたあとこの Canon デジタルカメラ IXY ピンク 10S で会社を撮影して来よう!

一日無断欠勤したのだが、なぜだが会社から何も言って来なかった。

まあどうせ「あんな奴 放っておけ」と放置プレイだろう。

翌々日、1時間半ほど遅れて出社し事務室の中にいる人事担当者に辞表を提出しようと事務室の前まで来たのだがなかなか中に入る勇気が湧いて来ずに事務室の前をウロウロ。

辞表一つ出すのにこれほどまでに緊張するとは思わなかった。

時折事務室を出入りする事務員たちから不審な目で見られる。

とうとうガムをクチャクチャかんでいる男性事務員から「おまえ、さっきからなにウロウロしてるんだ? 何か用でもあるんか?」と言われやっと事務室の中に入る事が出来た。

しかし、このあと事務室内でとんでもない事態がーっ!!


下記バナーも絶対クリックしないでね。
DMM.com DMMポイントオークション

未分類 | 22:36:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。